初めての1人旅。出発前の準備はなに?~ビザ編~

未分類

みなさんこんばんわ♪笑顔を届ける似顔絵師☆クララです。人が大好きで、人の笑顔が大好物♪あなたが笑えば、誰かも笑う。笑顔の花を満開にさせたい。笑顔が世界を救うと信じて、今日も似顔絵を描きます。
今回は、私KURARAのもう一つの好きなこと。旅についてお届けします。
似顔絵ときどき1人旅。もう一つのふるさと、「カンボジア」

初めての一人旅。出発前にする準備はなに?


初めての一人旅。海外へ行くのは初めてじゃなくても、一人旅!!ってなると、急に不安になったりするものです・・・ワクワクが大きいのですが。
特に私は、ちょいちょいウッカリ・・・をやっちゃうので、入念に準備しました♪
まず海外に行くにあたり気に掛けること!それは「ビザ」です。カンボジアは入国時「ビザ」が必要です。現在カンボジアのビザの申請方法は4通りあります。
1 窓口での申請(代理人による申請、数人まとめての申請の可能)
2 郵送でのビザ申請
3 e-Visaでの申請(類似のサイトも多数あるようなので注意を)
4 現地空港での申請・取得
の4つの方法があります。私は、2回シェムリアップを訪れ、3 e-Visaでの申請、4 現地空港での申請・取得をしました!それぞれのメリット・デメリットについて私なりの見解をお伝えします♪

初めての一人旅。出発前のビザ申請はどうするの?

私が経験した2つのビザ申請方法について♪
1 e-Visa申請
〇メリット➡ネットから簡単に手続きができる。空港についてからそのまま入国審査へ行ける。ビザ申請の不安がなく安心して行ける。
△デメリット➡現地申請費より少し高い。偽サイトがあるので要注意!申請用紙や、申請のやりとりが英語になるので、私は少し時間がかかりました。でもすごく親切な方が担当してくれました♪
方法について
① カンボジア政府のサイトよりe-Visaサイトへ。(カンボジアの国旗があります)
② 申請用紙へ必要事項を記入する。個人情報➡パスポート情報(あらかじめ顔写真のデータを持っていると〇)
③ 決済方法の選択・記入。e-Visaはクレジット決済のみになります。完了画面が、なぜか2回出てきます。消さないように。
④ 完了。完了後、メールが届きます。そして、3営業日以内にビザがメールにて届きます。届いたらビザを開き、間違いがないか再度確認してください。正しければ出入国分の2部プリントをして保管しておいてください。もし間違っていたら・・・・
 実は私、こんなところでウッカリやっちゃたんです。国籍が、なぜかニュージーランドに・・・笑
 でも大丈夫♪届いたメールに間違った場合の連絡先が記載してあるので、そちらに間違っていた旨を返信で伝えると、担当者から再度訂正したものを送信してくれるので大丈夫です!しかもかなり早い対応をしてくれます。ただし!カンボジアの祝日にあたる日だったり祭事のある日は、対応が遅れるのでご注意を。

2 現地空港でのビザ申請・取得
〇メリット➡現地で、その場で申請・取得ができるので、手軽である。
△デメリット➡多くの観光客が現地申請・取得をするので、時間がかかる。とくに繁忙期は、すごい行列が出来るので受付に到着するまでに40分~1時間かかるときもあります。
方法について
①事前準備。
・証明写真。
・パスポート
・料金(改定がある場合も考えられるので、事前に確認ください)
・滞在するホテル名、住所
・ビザ申請書。機内でCAさんより配布されます。あらかじめ、カンボジア大使館HPよりビザ申請用紙を印刷して、記入しておくとスムーズです!出入国カードは機内でしかもらえません。
②申請用紙・出入国カードの記入
機内にてCAさんより配布されるので、もらって機内で記入しておくと、時間のロスが減ります!ココ大切です。
万が一、配布してもらえなっかたときは、到着までにCAさんに声をかけてもらってください!観光客でごった返した空港では、こちらのビザ申請書や出入国カードをもらえないことがあります。私、今回ウッカリもらい損ねてしまい、空港でスタッフに何回もらってない!!と伝えても、たらい回しにされ、相手にしてもらえませんでした。英語も話せないのに、、、さすがに泣きそうでした♪笑。どうにか強気でもらってないんだもん!!と半ば日本語で伝えると、中国語で書かれた出入国カード1枚くれました。いやいや、これ大丈夫なの?アジアの洗礼です。笑。
<記入項目>
主に①名前②性別③生年月日④国籍⑤滞在日時⑥職業⑦入国交通機関の番号(航空チケットの便名)⑧どこの国からどこの国へ行くのか⑨入国目的⑩滞在先住所⑪ビザ番号(空白で出します)⑫税関申告が必要なものについて⑬体調⑭サインになります。
初めての一人旅。不安もあると思いますので、こういった申請用紙の記入方法について詳しく書いてあるガイドブックもあるので、私は持っていくことをお勧めします♪ここでの負担やストレスって私の中ではすごくありました。そのエネルギーを違うところで使うために、ガイドブックを参考にしながら記入することをオススメします!

ビザの取得については、個人的にはe-Visaをオススメします。到着してからの時間がもったいない!!少しでも早く旅を楽しみたい!!その気持ちが勝っちゃうので、多少e-Visaが料金高めになってしまっても、e-Visa派です。考え方は人をれぞれなので、参考程度に。

初めての一人旅。準備は整いましたか?

私の中で、ビザさえ攻略してしてしまえば、あとは旅を楽しむだけ!!その他も、緊張したりする場面もありますが、ここの不安や心配が大きかったりします。
事前に準備できることで、減らせることがあるのなら、それに越したことはありません!!備えあれば患いなし!!よく言ったもんです。
旅は、いろんな発見や感動もたまらないですが、やっぱり一番の醍醐味はピンチです。いろんな「どうしよう・・」場面がある中で、勇気を出して訪ねてみたり、どうにか解決するために考えたり・・・それを乗り越えた時の達成感や、「生きてるーー!!」の感覚が私は大好きです。危ない人ではありません。笑
さあ、荷物を詰めて旅に出ましょう。そこでしか味わえない感動、自分の心の変化が待っていますよ☆